プラチナコース 会員さまの声

アラウンド50歳でも、2ヶ月で9キロの減量に成功!ウエスト23cmもサイズダウン!
プラチナコース体験者のKさんにお話を伺ってみました。

 

質問「いつも、プラチナコース大正解!!とおっしゃっていますが、成果はどうでしたか?」
Kさん「ビックリしたのは、お腹の皮も二の腕も、全くタルまなかったことです。30歳台で自己流ダイエットをした時は、体重が減った分だけシワやタルミが増え、なんだか悲しい結果に(涙)。
それが、プラチナコースで減量したら、50歳目前でも全くタルミなし!昨日も更衣室で着替えていたら、初対面の若い女性から『きれいな後姿ですね!何かスポーツされてるんですか?腕も引き締まって筋肉の形がきれい!』と褒められたんですよ!スッゴク嬉しかったです♪」

 

 

質問「他のダイエットではそのような成果が得られなかったわけですが、何か違いがあるのでしょうか?」
Kさん「ボクシングを正しいフォームで行うと、絞り込むような動作が多いからだと思います。以前、スポーツクラブでボクササイズをしていた時にも、たしかに汗はかいていました。しかし、実際、プロにマンツーマンでボクシングを習うと、とにかく筋肉の使い方が違うのにビックリ!!二の腕や背中、ウエストライン、内股といった女性のたるみやすい部位の筋肉をとにかく使います。だから贅肉が搾り出される感じですね(笑)。本格的ボクシングならではの成果だと思います。」

 

質問「食事制限とかきつく感じたことはありませんか?」
Kさん「プラチナコースでは、無理な食事制限も、無理な筋トレも強要されず、自分の身体に心地よいペースで減量できました。栄養が偏ると、きちんと指導してもらえるので、ダイエットにありがちな貧血やふらつきもなく、最後まで体調良好でした。途中1~2週間程度ダイエットにつきものの停滞期らしきものもありましたが、代表やマネージャーの励ましや、この期間を乗り越えれば体重が落ちるという経験に基づいたアドバイスを受けていたので、それを信じて乗り切ることができました。一人じゃ自暴自棄になってダイエット頓挫していたかもしれません。
それに、良いところを褒めてもらえるので、やる気も出ますし、つらい・苦しいというより、ゲーム感覚で減量を楽しむことができました。二ヶ月の期間が終わったときには、開放感より、むしろもっと続けて楽しみたかったぐらいです。ダイエットが楽しいと感じれば、リバウンドもしませんね。」

 

質問「リバウンドしなかったということですが、体重は維持しているんでしょうか?」
Kさん「終了から4ヶ月たちましたが、当時より筋肉を増強したので、その分だけ体重が増えた程度です。体脂肪は増えていません。プラチナコースは2ヶ月の間に、栄養管理や運動といった良い習慣が身につくので、コースが終わってからも大きくリズムが崩れることはありませんでした。」

 

質問「最後に一言メッセージがあればお願いします。」
Kさん「脂肪撃退!ストレス解消!アンチエイジングに絶対お勧め!プラチナコース、大正解ですよ!」